〔何にも、どんどん挑戦しています〕 

  スキー・織り布・ピアノ・バレーボール・陶芸・その他いろいろ
   あけび工房での、いろいろの体験教室。いっしょになって手伝っています

 [3歳から始めたスキー]

  お父さんが、スキーの先生でした。お姉ちゃんは、今でもインストラクターです

  スキーを始めた小さい頃は、うまくすべれず、好きではなかったが、

  お父さんは、とてもやさしかったです。お姉ちゃんも、やさしいが、ときどき怒ります

  中野市民スキークラブの人たちや、いっぱい仲間がいます。  

  将来は、障害のある子供たちにスキーを教えたいです

イタリア・トリノ世界大会で、多くの友達ができました。

志賀高原での、はじめての世界大会です。
スタートは、心臓パクパクでした

ポーランド イタリアの世界大会の金メダル 自宅の戸棚のなかのメダル
上の段はお姉ちゃん 下のメダルは馨代

[手織り布]
織っているとき、夢がいっぱい広がります 

糸をえらぶ時から、相手の顔を浮かべながら楽しいたて糸をはり、よこ糸を40センチ幅  長さ180センチ2日ぐらいで仕上げます

10メータの長いものやランチマット

 

○仕上がった布に、話しかけかけ名前をつけています

  「夜の飛行機」
外国遠征に行ったとき、夜の飛行機に乗りました

「トリノの思い出」
スキー世界大会で、1週間いました
すてきな町でした
お母さんも一緒でした

 [陶 芸]

  陶芸を、はじめて6年になります。

  あけび工房の陶芸作業場は、私の家のすぐ近くで便利です

  陶芸の先生に、マンツーマンで教えてもらっています

  知っている人に頼まれると、すぐつくります

 ○シングソングライターの野田純子さんに10個そろいのカップを作ってあげました

  「上手だねえ」と、ほめられました  CD「祈り」をプレゼントしてもらいました

   
○お姉ちゃんの友達の結婚式の引き出物に茶碗をいっぱい作りました
       
    ○母の日に、ご飯茶碗と湯呑みをプレゼント  
○テレビ朝日「徹子の部屋」に花瓶を出させていただきました